現在チェンマイから英会話関連の情報発信をしています、Bobです。

 

今回のお困りQ&Aは「オススメの英会話本は何ですか?」です。

 

この質問は多分1万回以上聞かれています。それくらい気になるんでしょうね。そりゃあだって本屋に行けばおぞましいくらいの種類の英会話関連本がありますもん。何を選べばいいかわからないですよね。

 

僕も一応、定期的に本屋さんに行っては英会話コーナーの本とか色々チェックするんです。でもね、あれだけあると僕にも何を買えばいいのか、何をおすすめしていいのかわからないです。笑

 

情報量が多すぎてクラクラしてきます。

 

ちゃんと流通させて本屋さんに売ってるからと言って全てが信用できる本だとは限らないです。カナダ人の友達がとある英会話フレーズブックを見ながら「不自然な表現が多すぎる…」と絶句していたのを今でもはっきりと覚えています。

 

そうは言っても、英語学習者の人が自分でどの本が間違いないかなんて判断のしようがないと思うんですよね。なので、ここはもう「自分に合いそうかどうか」を重視すればいいのではないかと思います。

 

ここでいう「合っている」とは、

 

・レベル的に合っているか

・目的に合っているか

・イラストや字体が自分の趣味に合っているか

 

などです。

 

これは本屋で立ち読みすればわかることだと思うので、いきなりインターネットで買うのではなく、まずは自分の目で確かめてから買うと良いでしょう。

 

たまに教材マニアかのようにあれもこれも買って結局全部中途半端になっている人がいますが、お金と時間の無駄なので、「長く付き合えそうな1冊」を探してみてください。そしてそれを大事にし、飽きるまで繰り返しやったほうが身になると思います。

 

あとは、英会話の本をやりきったことがない方については、「なるべく薄い、内容の軽い」のから始めたほうがいいですよ!「やりきった」という成功体験が学習する上では一番大事かなって個人的には思います。

 

回答になってるかなぁ。。。汗

 

以上!