英会話関連情報を発信しています、Bobです。Twitterもやってるのでぜひフォローしてください。→@Bobinglish

 

本日のお困りQ&Aは「3か月で英語が話せるようになる、などの教材は本当ですか?」です。

 

結論から言うと、ありえません(笑)

 

もしそれが本当なら、とっくに学校教育でその教材が採用されていて、今頃日本中でみんな英語が話せるようになっているはずです。

 

3ヶ月、缶詰で超スパルタ英語オンリーコースを一日16時間みっちりやれば英語は話せるようになると思います。

 

教材を使って独学で3ヶ月で英語が話せるようになる人なんて1%にも満たないくらい優秀な人じゃないと無理です。ましてやこのようなキャッチコピーに惹かれてしまうような人が3ヶ月で英語が話せるようになるとは到底思えません。

 

「◯◯するだけで痩せられる」とか「◯◯するだけでお金が稼げる」みたいなのも同じことです。

 

「スキルアップのためには何か秘密があるに違いない」と思いがちな人がいますが、気をつけたほうがいいです。秘密なんてありません。どこにでも書いてあるようなことをあたかも秘密かのようにし、表現を誇張して高額で販売しているだけです。

 

みんな地道にコツコツ頑張ってるんです。その頑張りに工夫を凝らしながら、可能な限り効率よく身につけようと努力しているんです。

 

そしてあなたが出来るのもただそれだけです。